女性歌手エアリーボリューム感がこの程度だったの?

反転体つきエアリー、”ボリューム感この程度だったの?

編集_無題111 編集_2013021325887_2013021474671_59_20130214163211

13日午後、ソウルオリンピック公園オリンピックホールで開かれた”第2回加温チャートK-POPアワード”でエールわけフォトタイムを持っている。
“第2回加温チャートK-POPアワード”は、過去1回と同様に、加温チャートで集計した正確かつ客観的なデータ(デジタル音源、アルバム販売量)に基づいて、過去2012年の一年間で最も多くの愛を受けた曲と歌手を選定し、表彰する。本賞の今年の歌手賞は、昨年1月から12月までの各月の音源1位と、各四半期ごとのアルバム1位など総16個チームに賞を与える。
加えて、今年の新人賞作曲、作詞、仮想プロデューサー賞振付け師スタイリスト賞などのミュージシャンとスタッフの授賞も進行する。昨年に引き続きインディーズミュージシャンを対象にした今年の発見賞授賞部門に含まれた。
一方、この日の授賞式では、チュ·ヨンフンとブラウンアイドガールズのガインが、社会を引き受けたビッグバン、スーパージュニア、東方神起太チソ(少女時代ユニット)トゥエニウォンワンダーガールズティアラなどが大挙参加して席を輝かせた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>