イ·ミンホ オリコンチャート1位、放送出演なしに”異例”

201305291036774328_51a55bce9b330_59_20130529104437

俳優イ·ミンホが日本で発表した初アルバムがオリコンチャート1位を占めた。

イ·ミンホの所属事務所関係者は29日”27日に現地でアルバムが公開されてデイリーチャート(当日集計)で1位を占めた”と明らかにした。

続いて”日本で韓国の人気歌手カラ、東方神起、BoAなどがオリコンチャートを席巻している場合はありますが専門家の数ではなく韓国俳優の記念アルバムがこのように爆発的な反応を見せたのは異例の場合に挙げられる”と伝えた。オリコンチャートはアメリカのビルボードチャートのように、最も著名な日本の集計システム。

現地の芸能界関係者たちは”イ·ミンホの人気は日本でドラマ放送やDVD販売で既に検証されたもので、今回のアルバムを発売するというニュースに潜在的待機需要が爆発的に殺到したようだ”として “歌手のような大規模なプロモーションや放送出演なしに記念アルバム形式で発売したのに意外な結果”と分析した。

ファンとの記念アルバムにイ·ミンホが発表したデビューアルバム”マイエブリシング”は、これまで国内外のファンの間で絶え間なく続いたラブコールの見返りに行われたものであり、2年間の準備を経て、完成度の作品で作られた。 ‘マイエブリシング’、’オール·ウェイズユー”、”ラブモーション”、”君と私と私たち’など6曲が収められている。

イ·ミンホはソウル公演を皮切りに、日本、台湾、香港、フィリピンなどで海外ツアーを行う予定である。日本では、来月7日に大阪、10日横浜公演を持つ。 7月までに行われる世界的なツアーは、トークショーやバンドとのライブを組み合わせたコンサート形式である。

一方イ·ミンホはキム·ウンスク作家が執筆するSBSドラマ “王冠を使おうとすると、その重量に耐えなさい – 相続人”出演を控えている。

osen採取

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>